観光タクシーを使用できる様々な場面

観光タクシーを使用できる様々な場面 旅行や冠婚葬祭、社員旅行など私達の生活の中では数名から大人数で移動するような状況になることがあります。そんな時、どのような移動手段を思いつくでしょうか。入念な計画を立てていても予定より大幅に時間がかかってしまうことも考えられます。電車・パス・タクシーなど、考えると様々な移動手段があるかと思いますが、数名で移動できるものもあれば、大人数になってくるとなかなか移動が難しい場合もあるかもしれません。そんな時、覚えておくととてもいい移動手段として、観光タクシーがあります。

観光タクシーといっても、旅行先でしか利用できないわけではありません。観光タクシーには様々な種類があり、目的によっても利用したい種類や大きさが変わってきます。そんな時、様々なシーンに合わせ、最適な観光タクシーを選ぶことができます。観光タクシーの種類としては、荷物スペースが広い1BOXタイプのジャンボタクシー、小型よりも少しゆったりした空間がある中型タクシー、普段私達が利用しているような中型よりもリーズナブルな料金で利用できる小型タクシー、その他にハイヤーや福祉車輌などがあります。

例えば、ウェディングでも観光タクシーを利用することができます。親戚や友人など沢山の人達が集まる場合、個人個人での対応を考えがちですが、観光タクシーを利用して全員をまとめて運んでもらうと時間の節約にもなり道に迷うことなく、貴重な時間を効率的に使うことができます。景品や引き出物等で多くなってしまった荷物も車内を広々と使うことができ、安全に運搬ができます。たとえ、お祝い事の席でお酒を飲みすぎてしまっても、自宅や宿泊先まで送ってもらうこともできます。
また、似た様な事例として、法事やお墓参りなど家族が集まる場面も年に数回出てくるかと思います。そのような時、マイカーだけではどうしても足りないといった状況に陥ったことはないでしょうか。観光タクシーを利用したほうがコストや安全性の問題からも有意義な選択になる場合もあります。高齢者が多い場合も、バリアフリーの福祉車輌があるので身体への負担を減らし、車内でも快適に過ごすことができます。法事やお墓参りが終わった後の食事会などでも、観光タクシーに送迎してもらうと色々な手間が省け楽に移動ができます。

その他に、大勢での団体旅行や移動といえば社員旅行、社員研修などがあります。その際、貸し切りバスだと団体での行動としては便利ですが、班に別れての行動や自由に行動するには貸し切りバスだと何かと自由がききません。遠方からの移動で傘を持つことや雨に濡れる等、天候が気になる場合でも、ドアtoドアのメリットがあり、時間にも余裕ができる為、旅行が楽しめたり、充実した研修を受けたりすることも可能になります。
もちろん、観光タクシーという名の通り、観光地に行った際にも使うことができます。知らない場所では、タクシーやバス乗り場が見つからなかったり、目的地までどうやって行けばよいか悩んでしまったりすることもよくあります。不慣れな土地ではこのような問題がつき物です。しかし、その土地の交通情報や観光情報に精通した観光タクシードライバーが担当し、時間を有効に使うことができるので、様々なストレスから開放されて旅を楽しむことができるのです。

普段生活していると、普通の見方でしか見ることができないかもしれません。移動という取り上げれば小さな場面かもしれませんが、違った方向から見てみると様々な場面で観光タクシーを利用できることが分かります。新しいことを取り入れてみると、今までの時間の使い方やコスト面も改善することができ、プラスアルファで旅が楽しめて、充実した時間を送ることができるのではないでしょうか。愛媛県行ってみない?

最新ニュース